FASHIONSNAP.COMにて紹介されました

FASHIONSNAP.COMにて2021AWコレクションが紹介されました。

デザイナー深津研人が手掛ける「メタファー(Metaphor...)」が、ブランド名を「Maison Métaphore...(メゾンメタファー)」に改名した。また、新たにグローバルECサイトを開設。2021年秋冬コレクションを販売している。


デザイナーの深津研人は、エスモード出身で2015年にメタファーを始動。ブランド立ち上げ前には、セレクトショップCANDYでのエキシビション開催や、レディー・ガガ(Lady Gaga)に2度衣装提供するなどブランド設立前から注目を集めた。物事の視点を変える手法を用いて製作したアイテムが特徴で、過去にはタグを全面に押し出したワンピースなどを発表した。


今回のコレクションは「時代の変化の最中」というテーマのもと、ブランドコンセプトである「違和感」を強調。日本製の素材を使ったトレンチコートを再構築したジャケット(8万2500円)やジャンパースカート(7万1500円)、サテン地を使用したドレス(7万5900円)、エナメルのペンシルスカート(5万2800円/いずれも税込)など16点を展開している。


詳しくはこちら